いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

映画

ハリー・ポッターがスキかどうかなんて関係なく、ファンタスティック・ビーストは映画館でみてほしい!

年末にむけて、個人的にとても幸せな状況に突入している。スター・ウォーズ欲を満たしてくれるであろう「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」それからゾンビ欲を満たしてくれそうな「バイオハザード・ザ・ファイナル」そしてファンタジー欲なら「…

フォースやジェダイをちゃんと説明できないくせにスターウォーズ好きとか言っててすいません。

うちの奥さんから質問攻めにあった。 www.izuremo.com このまえ「フォースの覚醒」を見て、うちの奥さんもようやくスターウォーズに興味を持ち始めたので、いまのうちだ!とエピソード1を見ることにした。実はこれは3回目ぐらいのチャレンジである。過去2…

【スターウォーズ フォースの覚醒】わかりやすさと女性進出が際立つあたらしいサーガのはじまり。

とにかくわかりやすい映画だった。 「スターウォーズ フォースの覚醒」を見に行くのはとても楽しみだったものの、ちょっとした不安要素もあった。なにしろうちの奥さんはスターウォーズを知らないのだ。いや、ダースベーダーぐらいは知ってるけど、ちゃんと…

【デビル】懺悔すればどんな罪も許されるというメッセージを受け入れられない。

深く考えずに密室で迫りくる恐怖に素直にハラハラできたらいいけど、考えこんだらいろいろモヤモヤしてしまう。 デビル [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売日: 2012/06/20メディア: DVDこの商品を含むブログを見る エレベーターに閉じ込め…

【好きっていいなよ。】暗い過去を軽く消費して見せつける「ただしイケメンにかぎる」事例集。

好きっていいなよ。 通常版 [DVD]出版社/メーカー: 松竹発売日: 2014/12/03メディア: DVDこの商品を含むブログ (3件) を見る いつもボクの趣味につきあってもらってゾンビやらデスゲームやらダークな映画ばかり見てるから、たまには奥さんの趣味に合わせよう…

行ってみたい時代を妄想しても、帰れなくなる恐怖が大きすぎてタイムトラベルなんかできない。

2015年10月21日は、バック・トゥ・ザ・フューチャーPart2でマーティがマーティJrの逮捕を避けるためにデロリアンで未来へ飛んだ日ということであちこちで話題になってる。今まで見た映画の中で最もスキな映画がBTTFなボクももちろん気になってる。 そんなタ…

【ジュラシック・ワールド】あの迫り来る恐竜の躍動感は、映画館で体感しなきゃもったいない!

とにかく映画館で体感すべき映画だった。 とにかくスゴい迫力だった。ジュラシック・ワールドは映画館で体感しなきゃもったいない映画だろう。ストーリーはありがちな展開で目新しさは感じないし、ほとんどあってないようなもの。でも、それでいいのだ。この…

【ターミネーター:新起動/ジェニシス】過去作に縛られない大胆な裏切りに唸らされる。

ボクは3と4にも恋をしちゃいましたよ。 ターミネーターを愛してやまないボクとしては、新しいターミネーターが公開されると聴いたときから、楽しみでしかたなくて、指折り数えたりカレンダーに☓をつけたりするぐらいの勢いで公開を待っていた。勢いだけで、…

【冷たい熱帯魚】どうしようもなく救いのない世界に何を見出せばいいんだろう?

2日間も奥さんがいないので、いっしょには見なさそうな映画をHuluで探して「冷たい熱帯魚」を見ることにした。どんな映画かはほとんど知らなくて、ただエロくてグロくてヤバい映画だと誰かに聞いて奥さんといっしょには見ないほうがいいなと判断した記憶があ…

【ジュピター】映画館で見る価値はあるけど、とにかくもったいないと思わずにいられない。

もったいない。 映画を見終わった瞬間にまず頭に浮かんだのがこの言葉だった。出し惜しみしないっていうのは、素晴らしいサービス精神だと思うけれど、127分の中にこれでもか!これでもか!とやりたいことを全部詰め込んだ結果、ダイジェスト版のような映画…

【夜明けの街で】一瞬の快楽と続いていくささやかなシアワセ、どちらを望みますか?

こんなに不倫だけのストーリーだったか? 夜明けの街で 特別版 [DVD]出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2012/03/23メディア: DVD クリック: 30回この商品を含むブログ (17件) を見る 原作を読んだことがあった「夜明けの街で」がいつのまにかhuluで配信され…

「ふつうに良かった映画」がよくわからないので、共感を得られない「良かった映画」を語る。

ふつうに良かったってどういうこと? ボクはネタに困ったら、はてなブログの今週のお題にのっかることにしている。自発的にはなかなか書かなそうなことが書けたりしておもしろいし。でも、今回の「ふつうに良かった映画」というお題にはちょっと悩んでしまう…

【インデペンデンス・デイ】「民族などの些細な違い」による争いがない世界を夢見る。

考えすぎず、安心のハッピーエンドに浸る。 インデペンデンス・デイ [Blu-ray]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン発売日: 2014/03/05メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (2件) を見る いつかは見たいと思いながら…

【ホビット 決戦のゆくえ】もう中つ国の冒険を見ることができないのがさびしい。

ホビット 決戦のゆくえ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 発売日: 2099/01/01 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (3件) を見る ついにホビットを見終わってしまった。…

【キャスト・アウェイ】ただ生きていれば明日がくる。それだけで十分に幸せでしょ。

キャスト・アウェイ [Blu-ray] 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 発売日: 2012/08/10 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (6件) を見る オススメ度 ★★★☆☆ これは新婚旅行で飛行機に乗る前に見なくてよかった。もし見…

【アイデンティティー】閉ざされた世界の惨劇にあざやかに騙される。

アイデンティティー [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 発売日: 2010/08/25 メディア: Blu-ray クリック: 15回 この商品を含むブログ (5件) を見る オススメ度 ★★★★☆ はじまった直後、急に時間軸が逆行したりして、なんだ…

【悪の経典】サイコパスはすぐそばにいるかもしれない。

悪の経典に感じる物足りなさ。 悪の教典 DVD スタンダード・エディション 東宝 2013-05-24 ¥ 2,551 Amazon.co.jp で詳細を見る 前から気になってた「悪の経典」をようやく見た。新世界よりと同じ貴志祐介さんの作品だと知ってから、妙に気になってたのだ。 …

【ゼロ・グラビティ】エイリアンなんか居なくても宇宙はこわい。

実はずっとゼロ・グラビティが気になってた。そんな中、読んだエントリーの数々がこれだ。 『ゼロ・グラビティ』とかいうアトラクションを体感してきた - ゆーすとの日記 こんなに「言葉」で伝えることに意味がない映画は初めてですね。興味がある人はとにか…