いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

結果はどうであれ、行動すれば得るモノは何かある。

ボクはネットで知り合った人と会うことにほとんど抵抗を感じない。たぶん、最初に体験したのが1対1ではなかったからだろうな。B'zのファンサイトに設置されているチャットがきっかけだったから、10人ぐらいで集まったような気がする。もう記憶が不確かだけど。
 
唐突にそんなことを考えたのは、この記事を読んだからだ。なかなかの臨場感で楽しく読ませてもらったので、ちょっと感想を書いてみる。
 
そもそもネットで知り合った人と会うということ自体未知の領域で、内心怖かった。とんだチキン野郎である。(ゆーすとの日記)

まぁ、初めてで1対1だとこうなるかなぁ。知り合ったチャットによるところも大きいかもしれない。記事にも書かれてるけれど、キモすぎるおっさんなんか登場したら、トラウマになりそうだしな。

なんか知らんけど早朝4時とかに目が覚めたし髭を剃ろうとすれば頬をざっくり切ってしまうしで、今思い出しても恥ずかしくなるくらい動揺していた。(ゆーすとの日記)

何かあろうがなかろうが、こんな経験ができただけでも、十分もうけもんじゃないでしょーか?ボクなんか異性を意識して動揺するなんて、もう何年体験してないか分からないぐらいだぜ?言ってて自分で哀しくなってくるけれども。

 

ボクは「何か面白いことない?」とか聞いてくる人がキライだ。こうやって自分できっかけを作って行動すれば、いくらでも楽しくなるきっかけは転がってるでしょ。その結果が吉と出ようが、凶と出ようが、家で寝てるだけで一日が終わるよりは充実するのは間違いない。

 

なんだか感想から話が逸れてしまったけれど、あのままホテルへ向かったら何が待ち受けていたのかなぁ。なんとなく、危険がなさそうだから、声をかけてきたんじゃないだろうかと思うけれどもw