いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

さっと昼休みに20分だけ眠れる人がうらやましい。

f:id:koh0605:20140910014736j:plain

最近はなんでか寝ても寝ても、眠気がとれない。休みの日に寝すぎてしまって、目が覚めるともう夕方なんてことも少なくない。こんなことを続けてたら、人より人生における活動時間が少なくなって、損してる気分になってくるじゃないか!
 
2〜3時間の昼寝が習慣化してしまってるのが問題なんだよなぁ。かといって、目が覚めたらスッキリ気分爽快って感じでもないのが悲しい。思わず昼寝について調べてみるといろいろ見つかったけど、だいたい似たようなことが書かれてる。

 
 
昼寝や仮眠の長さは、15~20分がベストです。30分以上眠ってしまうと、副交感神経系にスイッチが切り替わり、昼寝を通り越して熟睡になってしまいます。(ぐっすりネット)

なるほど。昼寝は20分がベストなのか。2〜3時間も昼寝してるボクは論外じゃないか。20分だったら会社の昼休みでも眠れる時間だよなぁ。そんな短時間でさっと寝て起きるのは、ボクにはハードルが高すぎる気がする。

 
深く眠ってしまわないよう、20分以内に目覚めるようにしてください。これで、疲労がスッキリ抜けているはずです。(ライフハッカー)

20分の昼寝で疲労がスッキリ抜けるとは信じがたい。というか、どうしたら、さっと眠りについてサクッと20分後に起きられるようになるか教えてほしい。

昼寝20分で8時間分のスタミナ!「パワーナップ」のスゴイ効果 by Gow!Magazine(ガウ!マガジン)

時間は15~20分が適度な長さ。それ以上は起こされたとき、逆に疲れを感じてしまいます。また、午後3時までにしないと夜に眠れなくなって、生活リズムが崩れてしまいます。夜の睡眠サイクルを保つため、毎日習慣的に「パワーナップ」することも大切です。(ガウ!マガジン)

パワーナップだかなんだか知らないが、20分だけ寝るのはボクにはムリなんだってば。しかし、ここに取り上げた以外にも20分の昼寝を推奨する記事は溢れかえってる。これって、一般的にはとても簡単にできることでボクだけができないんだろうか?

 

あまりにもアタリマエのように書かれてるから、なんだか心配になってきた。20分の昼寝ができる人がマジョリティでボクはマイノリティなのか?いや、マジョリティとかマイノリティとか、ちょっと使ってみたくなって無理やり使ってみただけです。すいません。

 

でも、昼休みにさっと昼寝して疲労回復できる人って、素直にうらやましいなぁ。