いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

無料アカウントのTodoistで今やるタスクに集中する方法を考えてみた。

Todoistを使ったタスク管理をリスタートして、およそ1週間がすぎた。


To-Doリストとタスク管理。無料、簡単、オンラインとモバイル用: Todoist

前から感じてたことだけど、Todoistを無料アカウントで使う場合、どうしても「今やる」タスクを絞りこんで表示させるのがむずかしい。有料のプレミアムアカウントにすれば、やりやすくなるんだろうけど、しっかり使えるという確証もないままに、有料プランにするのはちょっと気が進まない。

 
じゃあToodledoに戻ろうか?Toodledoなら無料でもタスクのフィルター機能を存分に使えるし。いやいや、見ためや全体的な操作感は圧倒的にTodoistのほうが気に入ってるんだから、そんな簡単にあきらめるわけにはいかない。macでも、iPad miniでも、AndroidのSHL25でも、会社のWindowsパソコンでも軽やかにタスクを同期してくれるのは、やはり捨てがたい魅力だしね。
 
ということで、無料アカウントのままで、どうにか「今やる」タスクだけをさっと見ることができないものか、ちょっと考えてみることにした。

1.プロジェクトを時間ごとに分けてみる。

これは完全に前に読んだタスク管理の入門に書いてあったことの応用。もともと「家」とか「会社」とかで分けてたんだけど、そんな分け方だと目に入るタスクが多くなりすぎる。「家」というプロジェクトを選択すると、家にいるときにやることのすべてがずらっと表示されることになる。朝やること、帰ってからやること、明日やること、もっと先にやればいいこともすべて。
 
これではノイズが多すぎる。それでもやれる人はやれるんだろうけど、ボクにとっては苦痛。そこでプロジェクトは次のように設定することにした。
 
06-09  起床後
09-12  会社午前
12-13  昼休み
13-18  会社午後
18-20  定時後
20-22  帰宅後
22-24  就寝前
休日
 
まぁ、20時以降会社に残ってしまうとたちまち違和感が生じてしまうわけだが、とりあえず今のところはこれで支障なく回せている。
f:id:koh0605:20140924014734j:plain
(マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門/岡野 純 より)

2.今日やるタスクはすべて優先度を1に設定しておく。

プロジェクトの設定を工夫したとしても、たとえば「09-12 会社午前」を選択すると、明日以降にやればいいことも全部リストアップされてしまって、「今やるべきこと」が埋れてしまう。それを解消するために今日やるタスクは優先度を1にして、目に付くようにしておく。
 
これもこの本からの受け売りだったりする。
f:id:koh0605:20140924022142j:plain
(マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門/岡野 純 より)
 
具体的にはこんな感じになる。

f:id:koh0605:20140924232327p:plain

 今日やるタスクの優先度を1にしておけば、チェックボックスが赤色で表示されるので、今やるタスクだけを注視することができる。今から就寝までにDr.Walletにレシートを登録するのはムリかもしれないので、明日に先送りしようかなぁとか。
 
 まだまだ試行錯誤は必要かもしれないけど、暫くはこんな感じで運用を続けてみようと思う。今はまだ仕事もプライベートも思いついたタスクをさっと登録してるだけの状態だけど、休みになったら、まとまった時間を確保して、タスクを収集してストレスフリーな状態をめざすぞ!
マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門 (impress QuickBooks)

マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門 (impress QuickBooks)

 

 

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術