いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

ミスターひょうひょうに!!おれはなるっ!!

ブログの連続更新が途絶えるとヘコんでしまう。

ブログの連続更新が途絶えるとヘコむ。いや、実際には何も書くことが思いつかないような1日を過ごしてしまったことにヘコむのかもしれない。

 

それでも何か書いてやろうと意気込んで、絞りだすように何行か書いてみる。そんなふうにして書いたモノは自分で読み返しても全然おもしろくない。いや、そんなふうにして書かなくても、おも・・・(以下略)

 

そんなボクにこのエントリーはガツンときた。


やはり人の記事をよく読んでいる人のブログはおもしろい - 日日平安part2

なかには、<今日は書くことがないから>と、律儀に報告するブログを書く方もおられる。書くことがなければ書かなければいいのに、と思うのだが、ご本人にとってはそうでもないらしい。(日日平安part2)

わざわざ書くことがない、と報告したことはないハズだけど、「オマエ、書くことないくせに、連続更新を途切れさせないために苦し紛れに書いてるんじゃねーの?」とか鋭いツッコミを頂戴したら、言い返せないエントリーもいくつかある気がする。それなら、書くことがないと開き直って言ってしまうほうが潔い。 

 

ボクが連続更新にこだわるのには、先に書いた「なにもない一日」を認めたくないというつまらない意地と、更新を1度止めてしまうと、リズムが損なわれてまた書き出すのにやけにエネルギーを必要としてしまうという2つの理由がある。1回更新が止まってしまうと「明日からがんばる」病にかかってしまうのだ。

うれしがってアクセス数を報告してしまう。

それはそれとして、読まれたことがうれしくなり記事内でアクセス数を報告する方もいる。それなりにいいブログを書いていた結果であろうが、そんなことは自分の腹の中でよろこんでいればいい。

人はなにを思うのも自由であるが、今までの素晴らしい記事までがくすんでしまう。(日日平安part2)


はじめてのホッテントリ入りでわかったこと。 - いずれも。

こ、これのことかー!これはボクにとっては驚愕のできごとでとてもじゃないが、自分の腹の中でよろこんでいるなんてことはできなかった。これのせいで今までの素晴らしい記事がくすんでしまったんだろうか?え?素晴らしい記事がどこにあるのかって?・・・ぐはあっ(吐血)

 

なんだか茶化して書いてしまっているけれど、とみい(id:tomii23)さんのおっしゃることはホントにそのとおりだと思うし、「ひょうひょうとその人の味が出るような記事」をまさに自ら書き連ねておられて、カッコいいなぁと素直に思う。

 ミスターひょうひょうを思い出す。

ここまで書いて、どうしても思い出してしまう人がいる。「ひょうひょうとその人の味が出るような記事」を書くといえば、いぬじん(id:inujin)さんの名前を挙げずにはいられない。この方はホントに「ミスターひょうひょう」だ。


オフ会なんか、くだらない。 - 犬だって言いたいことがあるのだ。

オフ会の告知をするのに、こんなタイトルをつけてくだらないとひょうひょうと言ってのける人はこの人以外にいない気がする。どうがんばっても真似ができない世界だなぁと感服しながら、いつもエントリーを読ませて頂いている。実際にお会いしたら、どんな感じなんだろう。

 

それにしても、じたばたあたふたと稚拙なエントリーを書き連ねているボクも、いつかはひょうひょうと語れるときがくるのかなぁ。

 

いや、ミスターひょうひょうにオレはなる!!

 

今週のお題「憧れの人」