いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

稼働率6割という現実を見て、ブログを続けるのはむずかしいなぁと痛感した。

ブログを書き続けるのはむずかしいんだなぁ。

f:id:koh0605:20141002001247j:plain

51/84かぁ。

 

なんとなく気になって、読者登録して下さってる方のブログを巡回して、今も継続されているブログの数を数えてみた。「一ヶ月以上更新されてないブログ」は休止中という判断で見ると、84個のブログのうち、今も更新が続いているブログは51個だった。

 

稼働率は6割といったところかぁ。ごく最近読者登録して下さった方は当然継続的にブログを書かれているので、そんな方々を除くと稼働率5割を切ってしまうかもしれない。ブログを続けるのってむずかしいんだなぁと痛感する。

 

そんなことを言ってるボクだって、もうすぐブログを開設してから1年経つけど、エントリー数は150にも満たない。そろそろ1年かー!なんて感慨深く浸りそうになってたけど、今年の2月から5月は完全にブログを放置してたし、実質は半年も稼働してないんだよなぁ。

ブログの方向性を見失っている。

今はなんとなく続いているけれど、最近は実はブログの方向性を見失ってしまっているのがちょっと悩みのタネだったりする。前は「リーダーシップ」なんていうカテゴリを設けて仕事観みたいなモノを書いてたけど、いろいろあって、仕事への情熱が減衰して書くことができなくなった。

 

ほぼ日手帳」について書くのも楽しかったんだけど、最近は手帳とじっくり向きあえてないので、それもブログのテーマから外れてしまっている。あと「ビジネス書」も最近は全然読まなくなったしなぁ。

 

それでも書くことはスキだから、軸になるようなテーマがなくても、のんびりとブログは続けていきたいなぁと思っている。もともとはヲタ属性高い人間なので、またハマれるモノをみつけて、サルのように書きたい。