いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

頻繁に旅行に行かないなら、スーツケースはレンタルのほうがいい。

もうすぐはじめての海外旅行に出かける。1週間も旅行に行くとなると、さすがにバッグ1つで行くってわけにも行くまい。ってことで、スーツケースの調達を検討することにした。

 

1週間の旅行に最適なスーツケースのサイズなんて想像がつかない。ちょっとネットで調べてみると、「容量70~89リットル位までの中型スーツケース」というのがちょうどいいサイズらしいことがわかった。うげっ。2〜3万もするのかッ!もう少し安いものはないかと粘ってみると、こんなのを見つけた。

困ったときのアマゾン頼み。1万ちょっとで買えるならまぁいいか。と、ポチろうとした瞬間、重要なことに気がついた。外寸:H76×W52×D30cm(キャスター部含)ってこんなのクローゼットに入らないじゃないか。もう今後、こんな旅行に行けるかどうかわからないのに、こんな巨大なモノをどうすればいいんだ?ヤフオクで売る?売れればいいけど、売れなかったらどうする?

 

そうだ、思いついた。レンタルすればいいじゃないか!

あった、あったよ。 


スーツケースレンタルは、格安でカラー豊富なククレンタルへ

事前準備するのに早めに借りておきたいから、2週間のレンタルを申し込んだ。配送料込で5,400円だ。コスト的にはもう1回同じ規模の旅行に行ったら、購入するのと同じぐらいかかってしまうことになるけど、まぁ、そう簡単に行ける気がしないから、そんなたらればは無意味。

 

それからしばらくして、スーツケースが届いた。想像していた以上の大きさに圧倒される。うちの狭い玄関スペースを塞いでしまうほど巨大なスーツケース。こんなのどこにもおいておくスペースないよなぁ。

 

頻繁に長期旅行に行けるわけでもなく、巨大な収納スペースを持っているわけでもない小市民はスーツケースはレンタルしたほうがよさそうだ。