いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

自分がいなくても、仕事はなんとか回る。

みんなが仕事をしてるのに自分だけ1週間も休んだのは、はじめての経験だった。こりゃ、なかなか仕事モードに切り替われそうにないな、と思いながらも、いそいそと会社に向かう。

 

書類が山積みの机、チェックして回答するだけで1日が終わってしまいそうなメールの嵐、不在時に困ったことについてのクレーム対応、そんなものがボクを待ち受けているだろうと結構身構えていた。

 

あ、あれ?

 

机の上はとてもキレイだった。メールはそれなりに量はあったけれど、自分だけに送られていて、なんらかのアクションを起こさないとマズいというモノはほぼ見当たらなかった。クレームの電話なんか全然なかった。

 

なんだ、自分がいなくても特に問題なく仕事は回るじゃないか。ほっとしたけど、少し寂しくもあり、複雑な気持ちになった。心のどこかに「自分がいなかったら困るはず」そんな思い上がりがあったんだろうなぁ。

 

まぁ、でもこの経験はボクの中にちょっとした変革をもたらすかもしれない。自分にしかできない仕事なんてないし、いなければ、周りの人たちがどうにかしてフォローしてくれる。だからといって甘えるんじゃなく、もっと人を信じて任せていこう。助けてもらおう。そしてちゃんと感謝しよう。

 

いろいろ抱え込んでしまって、自分の時間がまったく確保できないまま何日も過ぎていき、次第にやる気も失っていく・・・なんてことが起こりがちだけど、そんな愚かな行為はできるだけ少なくしていこう。

 

自分がいなくても、仕事はなんとか回る。 

自分がいなくてもまわるチームをつくろう! (アスカビジネス)

自分がいなくてもまわるチームをつくろう! (アスカビジネス)

  • 作者: 山口正人,豊田圭一
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2011/10/18
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る