読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

やってはいけない風呂の入り方ならまかせろ!

f:id:koh0605:20100809104604j:plain

いやー、風呂にゆっくり浸かりたい季節になってきたなぁ。そのせいでブログを書く時間が減ってしまうけど、今はブログより風呂のほうが大事。そうか!風呂に浸かりながらブログを書けばいい。いやいや、落ち着け。そこまでがんばってブログを書く必要ないだろ。

 

とまぁ、こんな感じに風呂とブログがボクの中でせめぎあっているワケだが、風呂に浸かりながらふと考えたことがある。風呂に肩まで浸かるのってよくないんだっけ?どうでもいいことだけど、気になったら調べずにいられない。


実は間違い!?やってはいけないお風呂の入り方 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア

水圧によって血圧が上昇し、心臓にかなりの負担がかかってしまいます。半身浴なら、体にストレスもかからず、疲労回復や不眠解消の効果も期待できます。ただし、背中の疲れや肩こりを早く静めたいとき、などは肩までつかった方が効果的です。(M3Q)

やっぱり肩まで風呂に浸かるのは心臓に悪かったか。でも、肩こりがひどいボクはどうしても肩まで浸かりたいんだよなぁ。それにしても、この風呂のべからず集を見ると、いろいろ自分の風呂の入り方はマズいことに気がついた。

 

食後すぐに風呂に入るし、42℃以上のアツい風呂に浸かるのが大好きだし、長時間入りたいし、身体をゴシゴシこすってる。で、肩まで湯船に浸かってるしなぁ。これでもか!と言わんばかりの入浴劣等生ぶりだ。

 

風呂ぐらいなんも気にせずに我流でのんびりさせてくれよ、とも思うけれど、もう若くないんだから少しは意識したほうがいいかな。開き直って「まかせろ!」とか言ってる場合じゃないや。