読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

Kindle Voyageをほしがるボクはミニマリストにはなれない。

気になったこと 書評・読書・Kindle

せっかくだから、ゆく年くる年2015「貼り付け機能でプレゼントキャンペーン」に応募しておこうかな。まぁ、3人しか当たらないし、そう簡単に当たるとは思えないけど、運試しということで。

 

いろいろ考えたけど、なかなか自分では手を出しにくい「Kindle Voyage」をチョイスしてみた。 

Kindle Voyage Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル

Kindle Voyage Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル

 

なんで手を出しにくいかというと、すでに「Kindle Paperwhite」を持っているのにコレをほしがるのは、やっぱり贅沢だろーって思わずにいられないからだ。Paperwhiteには十分満足しているし、特に調子が悪いということもないし。

 

でも、だからこそ、解像度が上がって軽くなるVoyageなら、もっと快適に読書を楽しめるはずだと信じて疑わないし、魅力的な端末に見えてしょうがないのだ。

 

こんなことを言ってるボクは到底ミニマリストにはなれそうにない。どう考えてもモノを増やしてしまう思考回路だもの。そもそも、Kindleって生活必需品じゃないし。いやー、生活必需品のみで暮らしていくなんて、ボクにはムリだなー。ぜったいムリ。

 

ということで、ゆる〜くKindle Voyageをほしがってみました!