読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

人に写真を撮ってもらって、ダメ出しするのは普通なのか?

気になったこと

くまのプーさんを再評価した!

f:id:koh0605:20150502191724j:plain

ボクはディズニーならミッキーマウス派なんだけど、プーさん好きな奥さんに付き添ってくまのプーさん展とやらに行ってみた。やっぱり多くの人に長く愛されるモノは、人を惹きつける魅力があるのは確かで、あのはちみつのことしか考えてないゆるさは、実はかなりボク好みだということに気がついた。

正直なところ、よく知りもしないで、ただ黄色があまりスキではないという理由で、プーさんをどうもスキになれなかっただけらしい。色って大事だな。

www.disney.co.jp

写真を撮ってもらってダメ出ししてるのを目撃。

今書きたいのはプーさんを再評価した!っていうハナシじゃない。それだけだったら、まだまだ薄っぺらいボクのプーさん愛なら、ツイートしておけば十分事足りてしまう。実はプーさん展を楽しんだ後、ちょっとトラウマになりそうな事件に遭遇してしまったのだ。

プーさん展の外に「くまのプーさん記念撮影コーナー」と称して記念撮影用にセットが組まれていた。もちろん、にわかプーさんファンとなったボクはいそいそと歩み寄る。ちょうど若いカップルが後に並んでる人にお願いして、写真を撮ってもらってるところだった。

撮ってもらった写真を見て、男子のほうがひとこと「うわ、ヘタっすね!」と言い放った。もうちょっと右のほうに・・・とかなんとか言ってた気がするけど、最初のひとことがインパクトありすぎて、よく覚えていない。奥さんが「関西ではアレが普通?」と聞いてきた。いや、どうなんだ?関西人は人に写真を撮ってもらってダメ出しするのが普通なんだろうか?それとも関西人にかぎらず、そういう傾向にあるんだろうか?

どこかへ出かけたら「ちょっと写真撮ってもらっていいですか?」と声をかけられることは珍しくないし、ボクもこれまでに何度も応じてきた。でも、あんなふうにダメ出しする人には会ったことがないなぁ。あと、自分は人に頼むのが苦手で、あまりお願いした記憶はないな。

これから人に撮影を頼まれると躊躇しそう。

あんなのを見てしまうと、今度から「ちょっと写真撮ってもらってもいいですか?」と言われたら躊躇してしまいそうだ。ダメ出しされるのもイヤだし、よく考えてみれば一生残る思い出の写真をボクのショボすぎる撮影スキルで残すなんて無謀というもの。「アノおっさん、もうちょっと構図考えて撮ってくれよなー」とか一生言われるのはイヤすぎる。

誰もが日常的にスマホで写真を撮るようになって、みんなの標準的な撮影スキルが向上してるのかもしれないなぁ。ただ、あのとき写真を撮った人が、極めて撮影スキルというかセンスのない人だった可能性もあるし、あの男子が妙にこだわりすぎなヤツだった可能性もある。

なんにせよ、今度撮影を頼まれる機会があったら、思い出してしまうのは間違いない。うーん。生きづらい世の中になってしまったもんだ。うあ、なんだこのおっさんくさい台詞は!

トピック「ゴールデンウィーク」について