いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

枕カバーは洗うけど、世の人々は枕も洗ってるんだろうか?

何十年ぶりかの牛乳による大惨事にヘコむ。

f:id:koh0605:20150615222529j:plain

のんびり外食していたら、急に雨がポツポツとふりはじめてボクらは慌てて家に帰って部屋に駆け込み、ベランダに干してあった洗濯物をあたふたと取り込んだ。多少湿ってるけど、この濡れ方は雨に濡れた感じじゃないなといそいそとカーテンレールに洗濯物を干しはじめた。

そして悲劇は起こった。

うあ!といつも出ないような声が出たと同時にカーテンレールにかけ損ねたボクのズボンが落下して、枕元においてあったマグカップを直撃し、あっという間もなく白い液体・・・牛乳が枕の上にぶちまけられてしまった。

ふぎゃー!なんでこんなところに牛乳置いてあるねんー!!というような行き場のない怒りが湧いてくることはなく、ひたすらヘコんだ。ふきんでいそいそと拭き取るけど、とんでもなくくさい。牛乳で大惨事なんて小学校以来じゃないか?あのときのぞうきんの匂いを、こんなおっさんになって思い出すとは夢にも思わなかったよ。

しかたなく、奥さんと協力プレイで枕を洗濯することにした。何も考えずに2つの枕を洗濯槽に突っ込んでみたら、パンパンで回りそうにない。必死に枕を押しつぶし空気を抜く。なんだこの重労働。もう枕なんかナシでいいんじゃないか?枕なくたって寝れるよ、ボクは。でも、奥さんは寝れなさそうなので、ココロで泣きながらがんばった。

枕ってどうすりゃいんだ?

みんなこんなにツラい思いをして枕をメンテナンスしてるんだろうか?と気になってちょっと調べてみた。

www.rakuten.ne.jp

洗濯機の中に入れます。ぎゅうぎゅうでうまく回らなそうであれば止めましょう。(枕と眠りのおやすみショップ!)

止めましょうって書いてあるし。しかし、いくらなんでも手洗いするなんてさらに重労働だし、とてもじゃないがやってられない。お!枕をクリーニングに出すっていう手もあるのか!って枕1コで5,000円もかかるじゃないか。たぶん、この枕なら5回ぐらい買い換えられるんじゃないか・・・?

そうだ。こんなときこそ、コインランドリーを使ってみたらどうだろう?毛布だって洗えるんだから、枕なんて楽勝だろう。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

注意書がNGなのに洗って機械を破損させて場合の過失は使用者ですので気をつけましょうね。何事もなく洗える場合も有りますが1台300万くらいする洗濯機もありますので注意書きを見て判断してください。

知恵袋の回答がすべて正しいとは思わないけど、小心者のボクがコインランドリーに向かうのをやめさせるには十分すぎるアンサーだった。300万あったら、枕何個買えるだろう?夢のオーダーメイド枕だって作れちまう。

結論。ボクみたいに1,000円前後の安い枕を使ってる人は、洗おうとか思わずに1年ぐらいで買い替えたほうがいいみたい。Kindleで本買うのをちょっと我慢したら、枕買えるもんな。あんなにがんばって洗った枕、乾いてもどうもふかふかじゃなくなってしまったし、新しい枕買いに行こうかなぁ。

Haruka・Style(ハルカ・スタイル) ウォッシャブル枕 SZC-005 43×63cm アイボリー

Haruka・Style(ハルカ・スタイル) ウォッシャブル枕 SZC-005 43×63cm アイボリー