いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

「究極っぽい質問に答えてみる」グループを作ってみた。

f:id:koh0605:20150616234230j:plain

最近、ひたすら質問に答えるAsk.fmをやりはじめて、質問をトリガーにして何か書くってのは、なかなかおもしろいもんだなと気がついた。いつも自分の思いつきだけでブログを書いてるけれど、自分の中からは出てこないことを考えさせられたりして新鮮だったりするのだ。

ask.fm

だがしかし。周りを見渡してみると、Twitterなどとからめてコミュニケーションを楽しんでる人はいるけど、ボクにとってAsk.fmは孤独な世界なので、今は楽しいけど、長くは続かないような気がしてきた。

そして、同じ質問で他の人の答えも見てみたい。できればブログでこねくり回してる回答がみたい。なんていう欲求が出てきた。だったらそういう場を作ろう!ってことで「究極っぽい質問に答えてみる」グループを作ってみた。

hatenablog.com

はてなブログ全体的にグループは下火になってなってる気がするし、これから盛り返す気配もないから、気がついたらなくなってしまってるかもしれない。そうならないうちに1回ぐらいグループを作ってみたかったんだよなー。

とりあえず自分で究極っぽい質問に答える記事をひたすら書いていって、グループに参加して同じ質問に答えてくれるような奇特な人が現れるのを待ってみようかな、なんてことを考えている。

ブログで1人細々と質問を拾ってきて答えていくよりは、面白くなる可能性あるかなっていうぐらいのゆるゆるとしたかすかな期待を抱きつつ「究極っぽい質問に答えてみる」グループを開始してみる。

ずっと1人ぼっちだったり、なんだかつまんねえなと思えばやめればいい。面白そうだと思ったことはとりあえずやってみようじゃないかってことで。