読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

はずかしげもなくやっぱ愛が一番大事だろ、とか言ってみる。

すべてを失っても手に入れたいモノは何か?

f:id:koh0605:20150616223628j:plain

著作者: webdesignhot.com

さて、それでは思いつきでいきなり作ってみたグループで最初の究極っぽい質問に答えてみることにする。さっさとやらないとグループ作るだけ作って放置になりそうだしね。

www.izuremo.com

最初は安直にこの本から、答えやすそうな質問を拝借してみることにする。

究極の質問100

究極の質問100

  • 作者: ディスカヴァー編集部
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/11/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

次のうち、どれかひとつを完全に手に入れる代わりに、そのほかのすべてを失うとしたら、何を選びますか?

お金、名誉、権力、愛、安全、才能、美貌

消去法でいこう。この中で失ってもいいやって思えるものはなんだろう?まず、あっさりと選べてしまうのは、そもそも持ってない美貌だな。まぁ、失ったからといって誰からも忌み嫌われるような醜悪な風貌になるというわけでもないなら、一番支障がない気がする。

次は権力だな。ヒャッハーな世紀末には生きられない、生きていたくもないボクは権力とはまったく無縁の人間だ。世界の半分をやろうとか言われても、躊躇いなく断るもんな。人を従えて意のままに動かすとか全然魅力を感じない。

次は名誉かな。まぁ、簡単に言うと名誉って人から良い評判を得るってことだけど、ボクは自己顕示欲に乏しいもんな。あんまり注目とかされずにのんびりゆるゆるとすごしていたい。

さぁ、そろそろ選ぶのが難しくなってきた。誰よりも秀でた部分って何かひとつぐらい持っていたいと思うけど、まぁ、今だってとりたてて才能なんかなくたって、それなりに楽しくやってるから、要らないのかな。ということで才能を消去するとしよう。

お金がないとプリンが買えない。

お金がなくてもいいとは言いにくい。だって、お金がないとプリンが買えないもんな。いや、そんな問題じゃなく、住む場所すらなくなるし、こうしてブログも書けなくなるだろう。それはツラい。ツラすぎる。でもなぁ。安全を失って、常にキケンと隣合わせの人生なんてボクの弱すぎるメンタルじゃ生き抜ける気がしない。愛などいらぬ!とかサウザーみたいなことを言って、一人寂しく暮らすのもイヤだ。

もう消去法はやめて視点を変えよう。安全を捨てたら、きっと長生きできない。どうせ長く生きられないなら、お金なんてなくたっていいんじゃないか?幻想かもしれないけど、貧しくとも心通う人が傍にいてくれたら、儚くも幸せな人生だったと思いながら生涯を終えられる気がする。

ということで、ボクの答えは、完全な愛が手に入るなら、お金、名誉、権力、安全、才能、美貌は失っても構わない!ということになるかな。何が愛だよ、はずかしい。

ちょっと気になったので、同じ質問をうちの奥さんにもぶつけてみた。

f:id:koh0605:20150617203148j:plain

んー。安全かな。安全がなかったら、明日死んじゃうかもしれないし。え?愛?愛とかありきたりでつまんない。愛とかいう人、うさんくさい。

かろやかにばっさりやられた。いや、愛もなく安全に長生きしたって虚しいじゃないすか。でも、究極っぽい質問、なかなかおもしろいかもしれない。どんな質問を拾ってくるかが難しいけど、飽きるまで続けてみよう。