読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

主語が大きいのはスキじゃないのにオトコ脳か?オンナ脳か?と楽しんでる矛盾した自分がいる。

気になったこと 人生観

心理学っぽい妙な本を買ってしまった。

ボクは男が、女がっていう感じに人間を2種類だけに分けてものごとを語るのがスキじゃない。いや、その中間の存在を意識してるんじゃなくて、性別で人を決めつけるがイヤなだけだ。それなのに、ふとコンビニで見かけたこんな本を衝動買いしたりするんだから、矛盾してるよなぁ。

男女の脳はすれ違うようにできている!

男女の脳はすれ違うようにできている!

この本を開くと「自分を知る」「相手を知る」「二人を知る」「結婚を知る」というように4つのパートに分かれてて、まず自己分析チェックというのが目に入った。自分の脳が男性的なのか、女性的なのかをチェックしようというものらしい。これはおもしろそうだと、さっそくやってみた。

ミックス型オンナ脳タイプ 

思考の切り替え上手で、場合によっては男らしくもなれる、魅力的なマルチタイプ。オトコ脳、オンナ脳の特性をより意識することで、様々な場面に柔軟に対応できる、新時代になくてはならない人です。(男女の脳はすれ違うようにできている!)

へへへ。なくてはならない人かー。いやー、それほどでもあるけどー。とか思いつつ、他のタイプも見てみると、どれも方向性の違ったいいことが書いてあって、ボクの結果が特別優れたものというわけでもなさそうだ。なんだつまらん。まぁ、優劣を競うようなものじゃないんだから当然か。

なんでそんなに自己開示したがる?

せっかくなので、ちょっと気になった設問をいくつか晒してみることにする。なんか最近、質問とか心理テストとか何かに答えるようなのばっかりやってる気がする。そんなにブログのネタに苦しんでるわけでもないけど、ただ単にマイブームらしい。そんなに自己開示してどうする?

人からどう思われてるか気になり、常に人とうまくいくように気を遣う

YES!自分に自信がないからだけど、どうにも気になってしまうんだよなぁ。で、必要以上に気を遣うけど、それによって、うまくいってるかと問われると答えにつまる。でも、開き直ることなんてできない性分だからしょうがない。

人から相談を受けたら解決策を考えてアドバイスする

NO!実はもともとはどうにか解決策を捻り出そうとするタイプだったんだけど、相談を持ちかけてくる人って、ほとんどは自分の中に解決策をおぼろげながら持っていて、それを整理したり、確認したいだけだったりするってことに気づいてから、聴くことに重きをおいて、あまり積極的にアドバイスはしないようになった。あ、仕事の役割上はある程度具体策は示すけどね。

一度行ったことのある場所はほとんど迷わずに到着できる

NO!1回行っただけではまったく覚えられない。2回行ってもムリかも。3回行けばやっと覚えられるかもしれない。もう方向音痴で地図が読めないのだけは、どうすることもできないので諦めている。ナビゲーションがあっても迷うんだから、どうしようもない。前にこんな記事も書いてるしなー。

www.izuremo.com

ちなみにここに挙げたような結果はすべてオンナ脳の傾向を示してるらしい。だからなに?っていう感じだけど、こういう心理テストはひまつぶしにはおもしろい。おっさんの心理テストの結果とか読まされるほうはどうなんだ?って気はするけど、最後まで読んで下さった奇特な方がいたら、ありがとーございます。