読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

ドジっ娘は好きですか?

アパートの階段ですら危険地帯になる。

朝、会社の駐車場に車を止めたとき、うちの奥さんからメッセージが届いた。「アパートの階段から滑って、足擦りむいたー。手すりがあったから、どうにか2、3段で収まったけど」ちょ、どういう状況だったんだ。心配じゃないかー!どうやら、致命傷を負ったわけじゃないらしく、そのまま仕事に向かったらしい。

帰ってから状況を聞いてみると、アパートの2階から降りる1番最初の階段を踏み外したけど、手すりにしがみついてなんとか1番下まで落ちることは免れたとか。一瞬にしていろんなことが頭の中を駆け巡ったって笑ってるけど、やめてくれー。まだ結婚して1年ちょっとなんだから。いや、10年経っても、20年経っても、そんなことはやめてほしいけどさ。

どう考えても、ケガの絶えないうちの奥さんはドジっ娘だろう。しょっちゅう、どこかに身体をぶつけてるし、よくモノを落とすし、よく炭酸ジュースを飲む。いや、炭酸ジュースはドジっ娘とは関係ないか。でも、スーパーに行ったら、まず安売りしてる炭酸ジュースを探して、にこにこしながらカゴに2本入れてるから、相当スキなんだろう。味がしない炭酸水でも喜んで飲んでるもんなー。

たまごの殻で手が切れるとは知らなかった。

ちょっとどうでもいい話なんですけど、聴いてください、といっしょに働く後輩のAさんが急に声をかけてきた。なんだろう?と聴いてみると「なぜか右半身ばかりケガしまくるんです」とか語りはじめ、ほら、という感じで絆創膏を貼った足やら指を見せてきた。わざわざ、おっさんに足を見せてくる女子って変わってるよなぁ。まぁ、痛々しくてドキドキ指数は極めて低い。

Aさんもドジっ娘レベルはうちの奥さんに負けてないだろう。Aさんのほうがちょっと上かも?自転車で通勤してるけど、しょっちゅうコケてケガしてるし、雨が降って自転車を押して歩いてもコケて、自転車の下敷きになったりしてるらしい。事務所でも机のカドとかによく身体をぶつけてるし、振り向きざまにどこかで顔面を強打して流血してたこともあったっけ。

Aさんに、その指はどうしたの?と聞くと、衝撃の事実が発覚した。たまごの殻で手を切ったらしい。そんな話聞いたことないなぁ。うちの奥さんでもさすがにそれはない。よくスナック菓子の袋に「開封時に切り口で手を切らないようにご注意ください」とか書いてあって、こんなんで手を切る人はいないだろうといつも思ってたんだけど、Aさんなら十分ありえそうだ。

なぜかドジっ娘を引き寄せるらしい。

f:id:koh0605:20150823000748j:plain

著作者: YangChen(TW)

なぜかボクはドジっ娘を引き寄せるらしい。まぁ、ボクはほっこりして笑ってられる性分だからいいけど、ドジっ娘にイライラする人もいるからなぁ。いや、そんなに叱りつけたり注意したりしてもムダだよ。本人としては十分気をつけてるつもりでも、どうしようもないのがドジっ娘なのだ、とボクはいつも思っている。

イライラしたりせず、ただ、あいかわらずだなーと軽く笑って寄り添っておくのが、正しいドジっ娘とのつき合い方じゃないでしょーか。ただ、命に関わるようなことがないようにだけ、お願いしたいなぁ。