いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

ストレスフリーの整理術の全面改訂をきっかけに、2015年のうちにGTDを仕切りなおしてやる!

全面改訂版 ストレスフリーの整理術を発見!

完全に停止したことはないものの、プチ挫折を繰り返してるGTDを仕切り直そうと思い立って、今ひたすら頭の中にあるモノを紙に書き出している。急に動きはじめたのは、この本を書店で見つけたからだ。

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

実は旧版が吹き込んだ雨で濡れてしまってボロボロになっていて、買い直すかどうか思い悩んでいたから、全面改訂版を見つけたときは何の躊躇いもなく、即レジへと運んだ。しかし、白い本は汚れが目立ちそうだなぁ。

大筋は頭に入ってるから少しは早く読めるものの、400ページもある本だから、まだ完読はできてない。でも、この本の場合は完読することよりも、気になったら即行動を起こしたほうがいい。

本書を読んでいるあなたも、この数分間に別のことを考えてしまったのではないだろうか。それはおそらく、何らかの「気になること」だったはずだ。(中略)それに対してあなたは何をしただろう。何もしなかったのではないか。そうして思い浮かんだことはすぐに書き留めて、近いうちに必ず見直すことがわかっているシステムに入れておかなくてはならない。(全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術)

こんなことを言われたら、いやいやボクは何かやってやるよ!と言いたくなるわけで。とりあえず、さらっと1章を読み終えたら「収集」をはじめてやろうじゃないか!・・・って、あれ?「収集」が見当たらない!どうやら、GTDの5つのステップは名称が変えられているらしい。

1)収集 → 把握する

2)処理 → 見極める

3)整理 → 整理する

4)レビュー → 更新する

5)実行 → 選択する

これは原文が変わったのか、和訳が変わったのかどっちなんだろう。無機質な感じの言葉が意志が感じられる言葉に置き換わって、より各ステップでやることがイメージしやすくなった気がする。

とにかく今は愚直に「把握する」

なんにせよ、今はとにかくひたすら「把握する」を愚直にやるぞー!と公私を問わず書きまくって、今の時点でタスクが200ぐらいは増えた。それでもなかなかすべてを出しきってすっきり!っていう状態にはなれない。そのうちイヤになって「把握する」をやりきらずに目の前のことをこなすことに追われる日々に突入したりするから気をつけなきゃな。

せっかく2015年が終わる前にGTDを仕切りなおすチャンスを与えてもらったんだから、やってやんぜ。

www.itmedia.co.jp

今週のお題「年内にやっておきたいこと」