いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

いつかじゃなくて、今すぐ書けばいいじゃないか。

2013年は3ヶ月で70、2014年は151、2015年は194、2016年は82、そして2017年は今のところわずか21エントリーしか書いてないのかー。

なんで急にそんなことを振り返ってるかというと、一応今日がこの「いずれも。」の4周年記念日ということなので、何か書いておこうと思い立ったわけですよ。

いろいろと生活環境に変化があって、はじめて体験することも数多くあって、ブログのネタには全く困らない状況にあったのに、書けない時は書けないもんだな。

そもそもブログが生活の中にない状態を長らく過ごしてしまうと「もうなくてもいいかも」という気持ちになってくる。一旦、潔くすぱっとやめてまたやりたくなったらやればいいじゃないかと。

でもなー。どうせまたリスタートしたって、同じようなブログを書くんだろうし、だいたいまた名前を考えるのがめんどくさい。どうせまたやるなら、消さなくてもいいだろう。誰にも迷惑かけてるわけじゃないし。

気まぐれなボクのことだから、明日から急に毎日更新とかやりたくなるかもしれないし(無理だけど)、戻ってくる場所は残しておいたほうがいい。

ううむ。こりゃ家の中の断捨離が全然進まないわけだ。自分で書いててよくわかった。「いつか使うかも」という思考と決別しないかぎり、断捨離なんかできるはずがない。

ブログをやめる潔さを身につけなきゃ家を片付けられないのか!父として生まれてくる子が快適に暮らせるように家を片付けたい。しかし、ブログはやめたくない。あぁ、神はなんて残酷な選択をボクに迫るんだ。

あれ、ちょっと待てよ。「いつ書くか、今でしょ」な感じでブログを書いたなら別にやめなくていいじゃないか。なんだそうか。

さぁ、良き父とブロガーの両立めざしてがんばろう。そうしよう。