いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

ちゃんと書きたくて書けなくて、ブログやめてたら意味ない。

長らくブログが書けないと思い悩んでいたけれど、それを解決するのは結局「なんでもいいから、とにかく書く」しかないんだなーと最近思い知った。

長らく書いてないと、なんか知らんけど「ちゃんと書かなきゃ!」という気になってくる。でも、「ちゃんと」ってのがなんなのかよくわからないから、いつまでたっても書けなくなってしまうのだ。

そこで、ちょっと意識を変えてみた。どうせもともと「ちゃんと」なんて書けてなかったくせにブランクがあって急に「ちゃんと」書けるはずがないのだ。どんな世界でもまったく日々の練習をせずに急にできるようになるわけがない。ひと握りの天才は別として。

なんでもいいからとにかく書き続けてたら、たまに「ちゃんと」書けることもあるかもしれない。それでいいじゃないか。

とにかく書くことだけに特化したら、やっぱり、アイキャッチ画像はあったほうがいいかな?とか、検索されやすいタイトルをつけた方がいいよな?とか、こんなこと書いて意味あんの?とかいろいろ考え過ぎることから解放された。

え?あれで今までいろいろ考えてやってたの?とか言われそうで、これってもしかしてめっちゃはずかしいことを書いているような気がしてきた。果たして公開ボタンを躊躇せず押せるだろうか?

ええい!押しちゃえ!