いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

息子が球技に目覚めそうになってたから、ボクに似るなよと願った。

奥さんの提案で近くの道の駅に行ってみることにした。まだ今年出来たばかりの新しい場所らしい。道の駅は旅の休憩所だからわざわざそこを目的地として向かったことは無いからなんだか新鮮だ。特産物とかが並べられたよくある光景。ほうほう奈良の割にはがん…

ついに息子がベッドから転落してしまった。

リビングでくつろいでいたら、ドン!と鈍い音が聞こえた。何が起こったのかわからず、一瞬ボクらは止まったけど「落ちた?!」と奥さんが声を上げると同時に、2人で慌てて寝室へと走った。 ベッドの脇には、火がついたように泣いている息子の姿があった。奥…

天国大魔境が面白くなりそうで楽しみすぎる。

台風の影響で会社が臨時休業になり、暇を持て余してAmazonでウロウロしてたら、面白そうなマンガ「天国大魔境」を見つけた。ささっとレビューを見てみると、何らかの災害によって崩壊した世界が舞台になっているらしい。不謹慎だけど、その設定だけでボクと…

自己犠牲では誰も幸せにできない。

牧瀬紅莉栖の犠牲の上に成り立つβ世界線。ここでは鳳凰院凶真も死んでいるし、岡部倫太郎も死んだように生きている。それを見るまゆりも幸せではいられないという不幸の連鎖。 やっぱり自己犠牲では誰も幸せにはできないんだなぁとつくづく思う。当人は「誰…

存在感なくても幸せにはなれるらしい。

ボクは存在感が薄い。これは自分で思ってるだけじゃなく、学生の頃とかよく「あれ?いたの?」とか言われてたから間違いないだろう。 そもそも存在してるんだから「無い」とか「薄い」とか言われても困るだろう(存在感 / KREVA) KREVAの新曲「存在感」を聞い…

ブログに日記書いちゃダメと言われると書きたくなる。

いつのまにやらブログで日記を書いたらダメという声が大きくなっているらしい。昔はブログで文章を公開するときは「こーの日記」みたいなタイトルが溢れかえってたのに、時代は変わったんだなぁと少し寂しいようなどうでもいいような複雑な思いに揺れ惑う今…

だから外では結婚指輪をはずさない。

結婚指輪なんかなくしちゃったら、めっちゃ焦るだろうな。そこそこ円満なボクらだって、一気に危うくなるかもしれない。いや、なるだろう。いぬじん (id:inujin)さんのそんな話をほっこりしながら読ませてもらった。 inujin.hatenablog.com ボクは結婚指輪を…

結婚が人生の終わりと思ったことはないけど、人にはすすめない。

人が飛行機を作って飛ばして泣き笑いする鳥人間コンテストをゆるりと見ていたら、とある男性にプロポーズを迫るシーンがあった。ありがちなシーンではあるけれど、彼は感動の歯車にされることを選ばず「結婚したらおわりでしょ」みたいなひどいことを言い放…

感謝の言葉は今すぐ伝えておきたい!と思ったのはこれで何回めだろう?

さくらももこさんのブログをはじめて拝見して、早すぎる死を惜しむ悲しみと、ちびまる子ちゃんに励まされ生きてきたことへの感謝と、溢れかえる感情の洪水にふれた。いろんな人の人生が垣間見えるコメントの数々。ボクはといえば、たまにアニメを見て「やっ…

子供は泣くものだけど、気遣いは必要だ。

不思議なもので子供が生まれてからというもの、外にいてよそ様の子供の泣き声が聞こえてきても「うるさいなぁ」とは思わなくなった。おーおー、よう泣いとるなー。元気があってよろしい!ってな具合である。これはなんだか人間の器が大きくなったような気が…

誰かのために何かできたって、明日は見えない。

今日で閉店するマッサージ店に行ってきた。家から歩いて5分ぐらいのところにあるのに、今まで1回しか行ったことがない店だ。別にこの店が気に入らないから行かないんじゃなくて、ボクがマッサージという形に残らないものに3,000~4,000円も払いたくないとい…

パージの日なんていらない。

「1年のうち1日だけ、1晩12時間は人の命を奪おうが何しようがOK」というWebコミックにありそうな設定に惹かれてAmazonプライムビデオで配信されてた「パージ」を見た。 なかなか「面白い」という言葉では形容しづらい陰鬱な映画で趣味の悪いボク好みの映画で…

感謝は人に強要するもんじゃない。

結構前になるんだけど、Twitterで子は親に感謝すべき!いやいや、親こそ子に感謝すべき!みたいな議論が起こってるのを見た。今更ながら思うところを書いてみる。 ボクは最近親になったので子育ての大変さはちょっとだけ解るようになった。いつしか息子が何…

Sノリ王子とシュワシュワはググってもわからない。

ボクは小室さんが曲を提供しはじめた頃から、ちょくちょくAAAの曲を聞くようになった。めちゃくちゃスキとは言わないけど、気に入ってる曲もいくつかあるかなっていうぐらい。メンバーの中で一番気になるのは、SKY-HIとしても活動してるラッパーの日高さんな…

伝衝裂破で探偵手帳を手に入れたい。

いつも息子はおもちゃで遊んでいても洗濯カゴにかぶりつこうとしていても、椅子の足にタックルしていても、チラリとこちらを見てくる。彼が何を思ってそうしてるのかはよくわからない。でもなぜかドヤ顔に見えるのは気のせいだろうか?独りだと気がつくと急…

白みがかった麦茶を嫌悪していた。

牛乳を飲んだコップに麦茶を注ぐのがイヤだった。なんか白みがかった麦茶は飲む気が失せる。他にコップがないときなぞは、えいや!と試しに飲んでみたりする。味には特に影響はない気もする。それでも、ボクは白みがかった麦茶を嫌悪し、使用済みコップを増…

早くハンコを押したい夏。

ボクは今とにかくハンコを押したくてしょうがない。 ほらほら緑の紙でも、とんずらされたら、取立てに追われるやつでもなんでも持ってこいやぁー。ポンポン押したるでしかし。・・・いや、緑の紙は押さないかな。最近は夫婦の時間なんか全然ないとはいえ、ボク…

父親の自覚ってなんなのかわからないけど、それでも子供は育っていく。

以前とは違う箇所が気になるようになった。 久しぶりになんとなく「漂流ネットカフェ」を読み返したくなってページをめくると、主人公が「父親の自覚がない」と妻に責められるシーンがあった。記憶にはあったんだけど、子供がいなかった当時と比べると、子供…

自分が信じる正しさで、平気で人を振り回す人に心が削られていく。

なんとかしろと言われても。 「最近のA部長の暴走はひどすぎます。なんとかなりませんか」そんな感じのことを他部署の2~3人の人から言われた。A部長というのは、ボクの上司であり、頼りないながらも一応リーダー職にあるボクがそう要求されるのは、当然の展…

人を刺すような人のために、誰もが口を閉ざして無難に生きるなんてそりゃないだろ。

素直に感じたことを書いてみる。 ボクははてなでブログを書いてるけど、Hagexさんのことはよく知らなかった。もちろん、ブログは時々目にしていたけれど、正直なところ、あの書きっぷりはちょっと苦手であまり好んで読んではいなかった。 だからどんな人だっ…

ゴミ捨てをどっちがやるかすらちゃんと話し合えなきゃ夫婦は続かない。

ゴミ捨てをどっちがやるかで揉めて離婚しちゃう? 家事の分担は、夫婦の永遠のテーマだ。なんで永遠?さっさと決めてそれを継続したらええやん?と言われそうで、それはその通りなんだけど、人は心身の健康を損なうこともあるし、仕事に振り回されちゃうこと…

よく分からずにいきなり独自ドメインのはてなブログをHTTPS化してみたけど、なんとかなった。

わけもわからずHTTPS化を強行してみる。 そうだ、ブログをHTTPS化しよう。急にそう思い立った。ずっと「保護されていません」と表示され続けるのはなんだか気になるもんな。「悪意のあるユーザーに情報が盗まれる」とかなんだか怖いこと書いてあるし。 どん…

不安になりすぎず、楽観視しすぎない、ほどよい危機感を持つのって難しい。

いってきます!と言って、いつものように家を出る。奥さんに抱かれてる息子は、いつものように全然ボクを見ようとしない。まぁ、いいやと思いながらドアを閉めて階段を降りる。アパートのゴミ捨て場にゴミを捨てた瞬間、突風が吹いたようにガサガサと大きな…

少しのズレも許せないせこい人間になりたくない。

もし、息子が実は自分の子ではなく、出生時に取り違えられていて、自分の子は他の誰かと暮らしてるとしたら?なんて想像するだけで嫌になる。録画してた「そして父になる」をようやく見たんだけど、否応なしにそんなことを考えさせられてしまった。 自分が子…

あんなキレイなお尻は叩いて傷つけるんじゃなく、優しく愛でようよ。

少し時間ができたからHuluで何か面白い映画ないかなーと探してて、なんとなく気になって見ることにした「キラー・インサイド・ミー」。でも、これはなんとなく見るには、どうにも陰鬱すぎる映画だった。 キラー・インサイド・ミー [Blu-ray]出版社/メーカー:…

パパになったんだからがんばれ!と言われるけど、仕事だけがんばるわけにはいかない。

最近はちょくちょく定時で帰れる日が増えてきて、遅くとも20時までには退社できるようになってきた。ようやく1年ぐらい誰も辞めずにいてくれて、負荷分散されるようになったおかげだな。いっしょに難しい上司のもとで挫けずにがんばってくれる仲間ができたの…

どうすれば「自分は価値のない人間なんだ」なんて思わせずにいられるんだろう。

またあまりにも痛ましい無差別殺傷事件が発生した。しかも、ボクだって乗る可能性がある区間を走る新幹線の車内での出来事ということで、単純に怖くなった。どこにも安全な場所なんかない気がしてくる。 news.livedoor.com と、以前までのボクなら、こんなこ…

PTSDの要因を思い返す犯行を何度も繰り返すなんて、ありえるだろうか?

映画公開時から気になってた「22年目の告白-私が殺人犯です-」がテレビで放送されたので、ようやく見てみた。ボクは単純なので用意されたどんでん返しには素直に驚いたし、なかなか面白かったなー、という感想を持ったのだけれど、映画の善し悪しとは関係な…

「減らす技術」でやりたいことをやる人生が手に入るのか、もう1回試してみる。

B'zより大切なものができてしまった。 子供が生まれたことで、明らかにボクの価値観は変容した。慌ただしくて、ゆっくり考えたこともないけど、ものごとの優先順位はかなり変わったような気がする。ということは、今こそが減らすチャンスなんじゃなかろうか…

ボクはお風呂チェアになることしかできなかった。

今日はうちの奥さんと息子がベビーヨガに行く日だった。家に帰ると、疲れたのか息子はすやすやとよく眠ってた。 ベビーヨガというのは、やたら赤ちゃんを乱暴に扱うものだったらしく、話を聞いてると、そんなことして大丈夫なのか?!と思うようなことがいく…