いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

2015-05-04から1日間の記事一覧

いぬやしきもやっぱりツカミがうますぎて、続きが気になるマンガだった。

GANTZの記憶がよぎって、なかなか手が出なかった。 いぬやしき(1)作者: 奥浩哉出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/05/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 正直なところ、かなりスキだったGANTZがいまひとつすっきりしない感じで終…