いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

やるべきことだけじゃなく、やりたいこともやっていこう。

なかなかブログを書けないので2019年最初のエントリーははてなブログの「今週のお題」にのっかってみよう。ということで「2019年の抱負」を語ってみることにする。ぱっと思いつく「かぞくだいじに」なんてのは、2019年だけじゃなく、これからボクの命が尽きるまで思い続けたいことだから、今年の抱負としてはふさわしくないな。そういうことは、ミッションステートメントにでもそっと書いておこう。

そうだなぁ・・・2019年の抱負は「積極的にやりたいことをやる」でいこうかな。

2018年に感じたことで、それなりにインパクトがあったことを思い返してみると、やっぱり趣味の喪失ってのがまっさきに浮かんでくる。これまでずっと多趣味で生きてきて、アレもやりたい、コレもやりたいという感じが普通だったのに、今年になって2019年にやりたいことを書こうとしても、なかなか何も出てこない。100ぐらい書きたいのに20ぐらいで精一杯だ。何かやりたいと思ってもそんな余裕はないな、とすぐにもう一人の自分が打ち消してしまう。

家族が増えて家事・育児でやらなきゃいけないことがかなり増えた。その中でボクが担っていることは、奥さんに比べるとかなり少ないにも関わらず、趣味を喪失したなんて言ってるのはかなり情けない。そんなことを言ってる暇があるなら、奥さんの負担を減らす努力したら?とも思う。

だが、しかし!

楽しく生きるためには「やりたいこと」はやっぱり大事だろう。最近、なんとなく考え方が偏ってるなと感じたときは「この考え方は父親として息子に伝えたいか?」と考えることにしている。今自分が陥ってる思考で言うなら「やりたいことをあきらめて、やるべきことをしっかりやれ」という感じだろうか?そんなことを息子に言いたいはずないじゃないか。

もちろん「やるべきことを放置して、やりたいことだけやれ」なんてことも言わない。ただ、ふとやるべきことに追われるだけで毎日が過ぎていくと感じたときは、ささやかでもいいからやりたいことを見つけてやっていけたらいいなと思うのだ。こうして会社での昼休みや電車での移動時間を利用してちょっとずつでもブログを書くってのも、そのひとつだろう。書いていてそんなにまでしてブログを書きたいのか!と自分で驚く。やっぱり書くのは楽しいねぇ。

今週のお題「2019年の抱負」