いずれも。

あれもこれも、いずれも必然。

ブログ継続のための自分ルールを考えてみた。

最近はブログを書きたい気持ちはあるものの、全然書けないという状況が続いている。仕事に育児に忙しいから!と理由付けするのは簡単だけど、ちょっと時間ができて「さあ、書こう!」と思っても全く手が動かないから、ブログが書けないのは、忙しさのせいだけじゃないだろう。

そんな心境でネットをふらついていると、やたら洗練されたデザインのブログに辿り着いた。はてなブログでこんなデザインのブログが作れるのかー!と感心していると、ブログ論について書かれたものがいくつかあったので、さっそく気になるものを読んでみることにした。

なぜ、そんなにブログを書きたいんだろう?

www.uenoyou.net

自分が求めているものは何なのかをまず知る必要があります、それによって答えが全く違ってきます。(うえのブログ)

だいたいボクはなんでそんなにブログを書きたいんだろう?「書くのがスキだから」というだけではちょっと動機が弱すぎる。ホントにスキなことは、睡眠時間を削ってでもやりたくなるはずだけど、そこまでじゃないもんね。

まず、お金目的ではないな。好きなように書いてお小遣いが手に入ればいいな!とか甘い考えは持ってるけど、それは第1の目的じゃない。そりゃあるにこしたことはないから、AdSense貼ってるんだけれど、最低限はてなブログproと独自ドメインの運営費用が賄えればいいかなと思っている。

ああ、そうか。思い出した。最近はあまり言いたいことを飲み込むとか、言いかけた言葉を遮られて何も言えなくなったとかいう経験が少なめだから意識しなくなってたけど、ボクはあんまり普段自己主張できない性格だから、気兼ねなく自分の考えを主張できる場所がほしかったんだった。

最近はそういうブログの書き方しなくなってるなぁ。「言いたいことがあんまりない」っていう身も蓋もない理由もないとは言えないけど、ブログを書いてる人格と普段の人格でほぼ差異がなくなってるから、人の目を気にしすぎて吐き出すように書けなくなってるってのもありそうだ。そんなに読まれてるわけでもないのに自意識過剰過剰だなー。

ブログについての自分ルールを考えてみた。

私の継続の鍵は自分の実践しやすい「自分ルール」を作ってその環境が型にハマッている事にあります。(うえのブログ)

自分ルールを考えてみる。更新頻度はなんとか上げていきたいけど、毎日更新にこだわる必要は無いな。だいたい何かにハマると何かが疎かになるボクのことだから、それは色んな意味で破滅への道。でも、ネタは毎日ストックしていく努力をしてみようか。更新はしなくても毎日書いてみようか。

できれば人に役に立つ、とまでは言わずとも人に楽しんでもらえるモノを書きたい。自分が言いたいことを書くってのが第一。でも、人にも楽しんで貰えるものを目指して書いていこう。

そんなことを踏まえて自分ルールをまとめてみると、とりあえずこんな感じになった。

  1. 週に1回は更新する。できるなら何回更新してもいい。
  2. ネタは毎日考えて、1行でもいいから何か書いておく。
  3. 自分が言いたいことを書きつつ、人に楽しんでもらえるものをめざす。

ゆるいなぁー。ゆるすぎる。でも、全然書けてないから週1更新でもけっこうなプレッシャーだ。だいたい個人ブログなんだから、自分が言いたいことを書くって当たり前のことだよなぁ。わざわざルールとして書く意味あるのか?って思うけど、まぁいいや。